2008年02月22日

「野菜ジュース」の活用

href="http://megumico.up.seesaa.net/image/CCEEBADAA5B8A5E5A1BCA5B9.JPG" target="_blank">野菜ジュース.JPG  
      <2005.3/3号掲載>

野菜のビタミンが不足する季節です。フレッシュ野菜はいつでも
手に入るとはいえ、ビタミンの含有量は旬に収穫した野菜より
少ないもの。
寒さを耐えて暮らす冬の体は、血液がネバネバになって血圧が
上がり、酸性体質に偏りがち。カルシウム不足を引き起こし、
肌や骨の健康、精神安定にも悪影響を及ぼしています。
春のスタートは、アルカリ度の高い野菜のビタミンとカルシウム
をたっぷりとって、血液の新陳代謝を図りたいものです。
 そこで、野菜ジュースです。旬の野菜の栄養をフレッシュパ
ックした野菜ジュースで毎日欠かさず定量をとるのが効果的です。
市販の野菜ジュースは、トマト、セロリ、ホウレンソウ、ニン
ジン、パセリ、ケールなど、野菜の栄養凝縮版。飲料としてとる
だけでなく、家族みんなの料理に活用するのが、毎日できる健康
法です。
 野菜ジュースに含まれている香味野菜(セロリやパセリ、
ニンジンなど)は、ブーケガルニとしてスープや煮込み料理に
欠かせないもの。カレーやビーフシチュー、ミートソースなど
には、水の代わりに野菜ジュースを入れて煮込みましょう。
毎日少しずつ、いろいろな料理に使うことで、野菜嫌いでも
確実にビタミン摂取ができます。


【ミネストローネ】
@野菜(タマネギ、ニンジン、パプリカ各色、ジャガイモ、キャ
 ベツなど2人分)はみんな同じ位の大きさに揃えて切る。

Aベーコンは小さな角切り、ニンニクはみじん切りにする。

Bスパゲティを細かく折る。(または、好みのパスタを使う)

Cオリーブ油でタマネギとAを先にいため、@の野菜を固い順
 に加えいためる。

D野菜ジュースと水(好みの割合で3カップ)、ブイオン、Bを
 入れ、塩こしょうで味を調える。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○商品名:KIRIN完熟トマトジュース60缶セット
○内容量(約):190g
○セット内容:190g×60缶
○成分:トマト、食塩
○完..

posted by メグキッチン at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

早春のパワー「ナバナ」

href="http://megumico.up.seesaa.net/image/A5CAA5D0A5CA.JPG" target="_blank">ナバナ.JPG              <2005.2.17>

暦の上では春ですが、まだまだ寒い毎日。せめて、食卓から春を
感じたいものです。
食材でさりげなく春の演出をしてみましょう。

菜の花は、黄色くやさしい花の雰囲気から明るい春の日差しが
感じられます。
つぼみを束ねたり、冷凍にしたものがあり、お浸しや和え物に
手軽。最近は、菜の花の茎の食感も楽しめる「ナバナ」が葉物
野菜として普及し、料理の幅が広がっています。

昔から菜種油をとるために栽培されていたアブラナ科のナバナは、
明治時代から花の部分を食用にするようになったとか。
3月3日のひなまつりに飾る“ひしもち”は、菜の花の花びらを
形作ったもので、神様に菜の花を供えて女の子の健康と幸福を
祈ったものといわれます。

ナバナはカロテンの豊富さでは野菜の中でのトップクラス。
合わせてビタミンCや鉄分の豊富さも見逃せません。
また、ナバナ、ウドなどのほろ苦さを持つ春野菜は、厳しい冬
の寒さで動きが鈍った胃腸に活気を与えるもの。昔から花芽を
食べるとスタミナがつく、といわれ、精神的なストレスには
精神安定効果が役立ちます。

【パスタでナバナ】
@ナバナ(1束)を3〜4cmの長さに、ベーコン(大4枚)
 は食べやすく切る。

Aニンニク、タマネギは好みの量をスライスする。

B好みのパスタ(4人分)をゆではじめる。

CオリーブオイルをいれたフライパンでAをでいため、ベーコ
 ンを加えていため、さらにナバナをしんなりするまでいた
 める。

DCにBを加え、塩コショウで味を調える。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

面倒な「蒸し料理」を簡単に!
水を入れてスイッチを押すだけで楽しく簡単蒸し料理!
料理研究家「山本麗子」さん監修の蒸し料..

菜漬器 浅漬け名人で、自家製漬物で「我が家の味」づくり!!

posted by メグキッチン at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

春の食卓に「イチゴ」

href="http://megumico.up.seesaa.net/image/A5A4A5C1A5B4.JPG" target="_blank">イチゴ.JPG   <2004.2/5号掲載>

立春を過ぎたとはいえ、厳寒の毎日。せめて、食卓だけでも春
の雰囲気づくりをしてみましょう。
 春を呼ぶイチゴ。真っ赤に熟したイチゴは、人気抜群。果汁
はバランスのよい甘さと酸味で、食べやすさも手伝って、老若
男女、大人子供を問わず高い頻度で食べられています。

イチゴというとビタミンCの宝庫。一日5〜6粒食べると、
一日のビタミンC所要量になるとか。肌の健康にはもちろん、
風邪の予防と治療には効果抜群です。
この時期ふんだんに手に入るイチゴですから、毎日食べても
いいですね。

イチゴは特産地での品種改良が盛んで、産地の試験場では地元
に適したおいしい品種を求める試験栽培で品質を極め、互いに
味を競っています。

江戸末期、オランダから長崎に上陸したイチゴは鑑賞用でした
が、フランスなどでの品種改良で明治時代に日本に入ったもの
が、現在のイチゴのルーツ。
日本を東と西に分けるイチゴの品種競争は、昔は「ダナー」と
「宝交」、今は「とよのか」「女峰」に移行しています。
栃木、福岡、静岡、愛知などの産地と品種を食べ比べて、イチ
ゴを極めるのも楽しみです。

油気の多いおかずの箸休めや、さっぱりとしたおつまみにぴったりのイチゴのサラダは、料理がとっても簡単です。


【イチゴとモッツァレラサラダ】
@イチゴ(好みの量)のヘタを取り、四ツ切りにします。

Aモッツァレラチーズも食べやすく切ります。

Bレタスまたはミズナを食べやすく切り、@Aと一緒にきれい
  に盛り付けます。

Cイチゴ(100g)に対し、サラダ油(100cc)、白ワ
  インビネガー(40cc)、レモン汁(1/2個分)を混
  ぜてドレッシングを作り、Bにかけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風

posted by メグキッチン at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超健康野菜「ヤーコン」

ヤーコン'

                  <2001.1/13号掲載>


佐久地区で栽培されていることから、最近、耳や目にすること
の多くなった野菜「ヤーコン」。もう、ご存知ですか。

ヤーコンはアンデス原産のキク科の野菜。腸の健康を保つため
に必要なフラグオリゴ糖は一日5〜10gと言われますが、ヤ
ーコンなら10gで摂取できます。オリゴ糖が多いといわれる
ゴボウにすると約2本分。野菜の中でトップクラスの整腸機能
と、ポリフェノール、カリウムを豊富に含む超健康野菜です。

晩秋収穫したイモは料理に、葉は煎じて飲用します。イモの外
観はさつまいも、甘くて、歯ざわりはナシを感じさせる新食感
です。
料理用途は、まだまだ開発途上。生でサラダ、酢の物、すりお
ろして寒天寄せ、酢豚、いため物などアイデア次第です。

また、ヤーコンの葉には、害虫から身を守る微生物が共生して
いて、完全無農薬栽培ができます。そのため、お茶の葉として
も安心安全。
最近は飲みやすいヤーコン茶やヤーコンジュースも販売され、
便秘や糖尿病の方には特にお薦めしたい地元の特産品です。

 
【ヤーコンの甘酢漬】
  ヤーコン(細いもの)をタワシでよく洗い、酢(1カップ)、
   水(120cc)、砂糖(120g)に漬けこみます。タイ
   ムやコリアンダーがあれば一緒に入れます。
   ショウガの甘酢漬感覚で、歯切れがフレッシュ。

【ヤーコンのきんぴら】  細切りにして、薄い酢水に少しさらして水気を切り、ゴマ油
   でいためて、しょうゆ・砂糖・酒(1:3:3)で味付け
   します。好みでニンジン、赤唐辛子をいれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

レストラン ヤーコンの食べ方

レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風
posted by メグキッチン at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

マルチビタミン「キーウィフルーツ」

キーウィフルーツ'.jpg                      <2003. 2/20掲載> 

フルーツは旬がはっきりしていますが、キーウィフルーツは一年
中手に入る果実のひとつ。南と北半球で季節を移して栽培をカバ
ーできるため、冬は国産、夏にかけては輸入品で食卓に届けられ
ています。

原産地は中国ですが、ニュージーランドで現在の果実に改良され
ました。
キーウィという鳥の卵に似ている事が名前の由来です。

国産品は、愛媛でミカンの転作作物として栽培され、福岡や和歌
山、各地に広がってきました。静岡では果肉が鮮やかな赤色の
新種も登場し、ますます甘い、高品質の国産品を目指して栽培者
の努力が重ねられています。

 キーウィフルーツといえば、ビタミンCの宝庫。約1/2個で
一日に必要とする量を“天然”で摂取できる、何とも確かな供給
源です。これはオレンジ1個分と同じですから、少量で手軽です。
また、ビタミンEやカリウム、カルシウム、銅などのミネラルも
豊富。若さの維持には欠かせない食品です。国産品を増やすため
にも、もっと積極的に食べましょう。
 
フルーツは食べごろが大切。固く未熟な実を早く食べたい時は、
バナナやリンゴと一緒にポリ袋に入れて、発生するエチレンガス
で熟させると、食べごろのやわらかさに熟します。

【イカとチーズのキーウィソース】
@イカは皮をむいて輪切りにし、塩少々を入れた湯でサッとゆで
  て冷します。

Aモッツァレラチーズを食べやすく切ります。

Bキーウィフルーツ(1個)を裏ごしして、サラダ油(大さじ3)
  、酢(大さじ2)、塩(小さじ1/2)、こしょうを混ぜま
す。

C@Aを皿に盛り、イチゴ、柑橘などを彩りにしてBをかけます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風



posted by メグキッチン at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

春の使者 「イイダコ」

' イイダコ.jpg
               <2002.1/24号掲載>


冬でも温暖な瀬戸内海では、春の使者と呼ばれる海の幸が水揚げ
され始め、冬真っ盛りの地域に早い春を届けています。
サワラ、メバル、タイ、イカナゴなどの春の魚の先発隊は「イイ
ダコ」。胴の部分に飯粒状の卵を詰めた小さなたこです。
早春と夏が旬ですが、春先の方がやわらかく、雌の子持ちは“モ
チイイダコ”、雄はスボイイダコ”と呼ばれます。

瀬戸内海育ちは潮流が速いため身が締まり、新鮮なものほどやわ
らかく煮上がります。
 イイダコ料理で知られるのは、四国高松の屋島名物「イイダコ
おでん」。串に刺したイイダコのおでんをからし酢みそで食べる
独特の味わいです。

 料理の下ごしらえは、目とスミ袋を包丁の先でとって、塩で揉
みぬめりを取る事。足は切り落とし、煮物は逆さに入れて頭の部
分を先に煮始めると均等に煮えます。(目とスミ袋は取らなくて
も大丈夫。)なべものや串に刺しておでんに一味。オリーブ油で
いためて洋風にも楽しめます。

酒とダイコンはやわらかく煮上げる名コンビです。


【イイダコの煮物】
@イイダコ(300g)を下ごしらえします。

Aダイコン(300g)を2cm幅位の四つ切にします。

Bブロッコリー(または、菜の花)をかためにゆでておきます。

Cだし汁(1カップ)にAを入れ、やわらかくなったら、しょう
ゆ(大さじ2)、酒(大さじ4)、みりん(小さじ2)で
煮含め、@を加えてさらに煮ます。

D最後にBを入れて味を含ませます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
耐熱性の優れ、ミトンよりも重宝する!
【熱くな〜いっ手】

可愛らしい大小の小花がフタにちりばめられたランチボックス(弁当箱)です。

ステンレス製【アク取り落し蓋 22cm用】
アク取りにも落し蓋としても使えます。



posted by メグキッチン at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚類・魚加工品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

かんたんクッキング はじめに

ぴかぴか(新しい)
   1999年6月〜2007年6月    ぴかぴか(新しい)
信濃毎日新聞社「週刊さくだいら」掲載記事です。
                               ぴかぴか(新しい)    
季節を追って少しずつご紹介いたしますので、
時々、お越しくださいね!   

ぴかぴか(新しい)

       《食材別》

[野菜] 
 ヤーコン ナバナ   キーウィフルーツ   
      

【肉類・肉加工品】

【魚類・魚加工品】  イイダコ

【豆加工品・乳製品】

【調味料・食品類】 野菜ジュース切り干し大根金山寺みそ

【果物】  キーウィフルーツイチゴ

【その他】



       ≪季節別≫


【1月】   イイダコ

【2月】 キーウィフルーツ・イチゴナバナ野菜ジュース切り干し大根金山寺みそ

【3月】

【4月】

【5月】

【6月】

【7月】

【8月】

【9月】

【10月】

【11月】

【12月】 
 ヤーコン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レストランかんたんクッキングE]

家わが家で食育「お家で作ろう! 食べよう!」

晴れ地産地消と特産品を訪ねて

かわいい春夏秋冬いつもそよ風

 
posted by メグキッチン at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | かんたんクッキング 目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。